アイプリン 使い方

アイプリンの使い方

アイプリン 使い方

アイプリンはコンシーラー型美容液です。

目の下のクマを隠す使い方。目尻のシワを隠す使い方。

ほうれい線を隠す使い方など、目元以外にも使えます。

顧客満足度93.1%

短期ではコンシーラーとして。長期では肌そのものの、美肌効果が得られると人気です。

 

そんなアイプリンの使い方を目的別の動画で見てみましょう。

 

目の下のクマを隠す使い方

 

目尻のシワを隠す使い方

 

ほうれい線を隠す使い方

 

小鼻の毛穴を隠す方法使い方

 

ハイライトとして使用する(あご)使い方

 

口角を上げて見せる使い方

 

シミやそばかすを隠す使い方

 

眉間への使い方(ハイライトとして)

 

 

アイプリン ビフォーアフター

アイプリン ビフォーアフター

このように、アイプリンはコンシーラーとしてすぐにクマ、シワ、ほうれい線を隠す使い方もできます。

 

アイプリンの美容液としての効果は、即効性が弱いため、約4ヶ月(100日以上)の毎日の連続使用が推奨されています。

4ヶ月以上(5回目)以上定期便でアイプリンを使用した方の満足度は93.1%までUPする統計がでています。

アイプリン 効果グラフ

しかし、どのような美容液や薬品にも、効果には個人差があります。

 

そのため、事前にアイプリンの効果に対するみなさんの口コミもチェックしてみてください。

 

>> アイプリンの口コミを見る

 

2019年10月17日